So-net無料ブログ作成

まちをつくる ― 地域のちから ―

今井みのるのブログ

秦野市議会議員今井みのるが地域の生活を考えて綴る日々の思索。よりよい市民生活のための地域活性化を考えます。

秦野市議会議員今井みのるが地域の生活を考えて綴る日々の思索。よりよい市民生活のための地域活性化を考えます。

秦野市の修繕費用を予算計上しない施設運営 都合のよい思い込みが招く誤解 [活動]

7月22日

 16日の議員連絡会以来、6日ぶりに市役所に行って来ました。
 市長室、都市づくり課、道路整備課と回ってきました。副市長とは時間が会わず改めてということになりました。午後1時半にはおおね公園でスポーツ振興課長との打合せが入っていましたので、12時市役所を出ました。

 おおね公園へ向かう途中、支援者の皆さんのお宅を出来るだけ回ってご挨拶に伺いましたが、ご主人がお亡くなりになっていたりと、しばらく伺わないだけでもそれぞれに色々と問題を抱えておられるご様子で、時の早さを改めて感じると共に、出来るだけお話を聞く機会を作らねばと思いました。

 おおね公園では時間通りに課長に会うことが出来ましたので、ゴミの問題、キャップや耳栓の貸し出しの問題、売店環境の問題、プールの維持管理の問題等について協議をしてきました。
 頼んでもいない源泉掘削に多額の税を投入する一方で、必要に迫られて市役所に行けば、どの部署に行っても何に関しても予算が無いという回答しか得られません。源泉掘削意外はどれ一つとっても解決するのが至難の業です。
 午後3時からはその源泉掘削の件で大手旅館の社長とお会いする事になっていましたので、9月の一般質問等でも検討する旨をスポーツ振興課長に伝え旅館に向かいました。

 市の部長・課長は、市の源泉掘削の結果を待たずしての旅館の源泉掘削申請に対して、はなはだ遺憾であるとの見解でしたが、旅館社長のお話をお伺いして観ると、当初の方針に反しているつもりはないようで、そもそも事前調整における両者の認識にずれと言うか、それぞれの思い違い(思いこみ)があるようです。
 明日、部長・課長にその旨をお伝えし、必要であれば社長から直接ご説明を頂く事にします。

 家に帰ると、こんな暑い事務所ではパソコンが壊れてしまうと言うことで、暑い中事務所の片付けをしました。長らく稼働していなかった換気扇を修理して動かし、パソコンやらルーターやらFaxやらが複雑に絡み合う機械周りを整理し、また機器自体の配置も変えるなどして、少しでも空調回りが良くなるように現状タダで出来る工夫は全部やれたと思います。これで少しは機械の機嫌も良くなってくれることを祈るばかりです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0